HOME  オフィスチャンピの導入パターン
L.C.L.C.L. JAPAN 明日からすぐに役立つオプションセミナー お問い合わせ

オフィスチャンピの導入パターン

オフィスチャンピではお客様(企業)のご要望に合わせていくつかの導入パターンをご用意しております。
リラックス、癒しを是非ご体験ください。

オフィスチャンピの導入パターンは3つ

まずはセミナーから

企業の福利厚生としてストレスに対するセルフケアの仕方を
単発で研修いたします 。

スポットセミナーの開催

ストレスの溜まり易い頭部、肩、顔を中心に自分をコントロールする方法を学んでいただきます。自分自身のことを学び、その時の状態に合ったセルフケアのを呼吸法と 合わせてトレーニング。

1回

50,000 円(1時間30名まで)~

まずはセミナーから

貴社の社内出入りを許可していただき、一定の場所であるいは
許可範囲を回って施術を行ないます。

全額負担

人材は財産、社員の健康や精神状態の安定化を実現する事で企業の業績も向上という姿勢の企業

例: 月額契約15万円(毎週1回 2名体制 1日(施術単位15分 5時間約25名)
施術人数約125名(5週換算)

企業一部負担

個々人の健康や精神的なコントロールは、自身の責任であるが、可能な限りバックアップをするという姿勢で個人と企業で費用負担をする

例: 個人15分⇒1500円(内訳 個人負担1コイン(500円) 
企業負担1000円)2名体制 3時間(のべ15人枠以上の施術が条件となります。

個人負担

セラピストの企業への入室を許可し、就業中あるいは決められた時間内での施術を個人の判断で行う行為を認める

例: 個人15分⇒1500円

ご予約・お申し込みは

基本は1ヶ月後以降のご予約となります。
但し空きやセラピストの都合がつく場合は受付いたします。

Top